new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

ASEEDONCLOUD / Clergyman trousers - Clergyman cloth

¥36,300 税込

送料についてはこちら

  • XS

    SOLD OUT

  • S

    SOLD OUT

  • M

    SOLD OUT

ASEEDONCLOUDより新作のサスペンダーパンツが入荷しました。 1920年代のスーツのシルエットと 修道士が着る服をベースにデザインされたパンツ。 股上が深くハイウエストで履くパンツです。 腰回りはすっきりしたシルエットです。 (こちらのボトムの腰のコインポケットには オリジナルの刺繍が施されています。) サスペンダーは簡単に取り外しができます。 外して着用してもウエストは大きすぎないので、 そのまま普通のパンツの様に着用頂けます。 (ベルトループもついています。) 裾にダーツが入っており、 ワイドながらも立体的なシルエットが特徴です。 こちらのパンツに採用されている生地は 冷たくシワのない質感を表現したものです。 綿ポリエステルの混紡糸を強撚したコンパクトギャバジン。 じゃりっとした質感、 コンパクト感は強撚糸の特徴で、 樹脂などで硬くしているわけではなく、 素材そのままの質感になります。 またシワになりにくく、 肌離れが良いので着心地がよく、 春先から初夏に向けて気持ちの良い素材になっています。 ※画像をタップすると、詳細がご覧いただけます。 【カラー】 charcoal 【品質】 Cotton50% Polyester 50% MADE IN JAPAN 【サイズ】 サイズはユニセックスです。 size XS ウエスト : 72cm 股上 : 37cm 股下 : 64cm    ワタリ : 38.5cm sizeS ウエスト : 76cm 股上 : 37.5cm 股下 : 66cm    ワタリ : 40cm sizeM    ウエスト : 80cm 股上 : 38cm 股下 : 67.5cm    ワタリ : 41cm model : 158cm (XSsize着用) ※サイズは平置きでの計測です。 ※計測に関して多少の差異がある場合がございます。 予めご了承の程お願い致します。 【ASEEDONCLOUD】 ブランド名は、デザイナーが 子供のときに始めて創作した 絵本の名前 (くもにのったたね)から由来しています。 19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような、 古い作業着の美しさを生かしながら、 その美しさの裏にあるアイデンティティーに、 デザイナーである玉井健太郎のウイットと ユーモアを織り交ぜてデザインされています。 デザインの中には素材づくりから 手がけ、未来のアンティークとして愛着をもてるようなアイテムを生み出しています。 毎シーズン、デザイナーによって生み出された 物語の登場人物に沿った服作りがなされており、 非常に奥行のあるブランドです。 【ASEEDONCLOUD 2022SS Story 】 "mitsuyakusou" ある街の修道院には1人の修道士と 身寄りのない孤児 10 人が一緒に暮らしていました 修道士は人々の豊かな生活のために 日々 薬草作りや空での運搬方法 錬金術 おまじないの研究をしていました ある時を境に彼の過度な研究は魔女のようだと恐れられ 街から離れた山の上にある修道院に追いやられてしまいました それでも彼は人々のために研究を続け いつかみんなの役に立ってほしいと 一緒に暮らす子供達にも教えながら育てていきました 子供達が 16〜18 歳になった頃 彼はさらに研究に没頭する為に 修道院の奥にある部屋に閉じこもってしまいました 子供達は彼から習った薬草等を使い 人々を病から救い いつの日か山の上の修道院は 常に多くの人が集う場所になりました 修道士は決して人前には現れませんでしたが 月夜になると大人になった彼女たちに 薬として作った密造酒(moon shine)をご馳走し 普段 薬草作りに専念している彼女たちもその夜だけは 気持ちを解放して各々好きなことをするのでした これは人々を病の恐怖から救っていったある修道院のお話